MHWi PS4 雑談関連

最後のデベロッパーズダイアリー!?復活モンスターとは誰だ!本作登場モンスター&未登場モンスターまとめ【MHW:IB】

投稿日:

Pocket

 

突然、モンスターハンターワールド:アイスボーン公式より、2020年8月28日(金)21時に「デベロッパーズダイアリーFinal」が公開されることが発表されました!!

 

突然のデベロッパーズダイアリーが最後ということが告げられました。

ということは、MHW:IBで追加されるモンスターも最後なのでしょうか?

そして、最後に復活して登場するモンスターとは誰なのだろうか!?

 

1体のみの追加、それとも月を重ねて何体かの登場なのか…

Finalということで、楽しみではありますが寂しい感じもします。

 

今回は、最後のデベロッパーズダイアリーになってしまうことで、最後に登場する「復活モンスター」は誰なのか!

今まで登場したモンスターも含め、まだMHW:IBに登場していないモンスターを全てまとめてみました。

 

28日に発表される前にどんなモンスターが今までモンハンで登場してきたのか、どんなモンスターが出て欲しいかを想像しながら待ちましょう♪

※今回のモンスターまとめでは、シリーズ外作品やアプリ、MHFは対象外となっております。

 

 

MHW・アイスボーン登場大型モンスター

【牙獣種】

・ラージャン(MH2)

・激昂したラージャン(MHP2G)

 

【鳥竜種】

・イャンガルルガ(MHP/MHP2G)

・傷ついたイャンガルルガ(MHP2G)

・隻眼イャンガルルガ(MHX)

・クルルヤック(MHW)

・ツィツィヤック(MHW)

・プケプケ(MHW)

・プケプケ亜種(MHWIB)

 

【飛竜種】

・リオレウス(MH)

・リオレウス亜種(MHG)

・リオレウス希少種(MHG)

・リオレイア(MH)

・リオレイア亜種(MHG)

・リオレイア希少種(MHG)

・ディアブロス(MH)

・ディアブロス亜種(MHG)

・ティガレックス(MHP2)

・ティガレックス亜種(MHP3)

・ナルガクルガ(MHP2G)

・ベリオロス( MH3)

・氷刃佩くベリオロス(MHWIB)

・パオウルムー(MHW)

・パオウルムー亜種(MHWIB)

・レイギエナ(MHW)

・凍て刺すレイギエナ(MHWIB)

・バゼルギウス(MHW)

・紅蓮滾るバゼルギウス(MHWIB)

 

【魚竜種】

・ジュラトドス(MHW)

・ブラントドス(MHWIB)

・ヴォルガノス(MHF)

 

【獣竜種】

・ボルボロス(MH3)

・ウラガンキン(MH3)

・イビルジョー(MH3)

・怒り喰らうイビルジョー(MH3G)

・ブラキディオス(MH3G)

・猛り爆ぜるブラキディオス(MH4G)

・ディノバルド(MHX)

・ディノバルド亜種(MHWIB)

・アンジャナフ(MHW)

・アンジャナフ亜種(MHWI)

・ラドバルキン(MHW)

・バフバロ(MHWIB)

 

【牙竜種】

・ジンオウガ(MHP3)

・ジンオウガ亜種(MH3G)

・ドスジャグラス(MHW)

・トビカガチ(MHW)

・トビカガチ亜種(MHWIB)

・ドスギルオス(MHW)

・オドガロン(MHW)

・オドガロン亜種(MHWIB)

・ドドガマル(MHW)

 

【古龍種】

・キリン(MH)

・クシャルダオラ(MH2)

・ナナ テスカトリ(MH2)

・テオ テスカトル(MH2)

・ネルギガンテ(MHW)

・悉くを滅ぼすネルギガンテ(MHWIB)

・ヴァルハザク(MHW)

・死を纏うヴァルハザク(MHWIB)

・ネロミュール(MHWIB)

・ゼノ ジーヴァ(MHW)

・ムフェト ジーヴァ(MHWIB)

・マム タロト(MHW)

・ベヒーモス(MHW)

・イヴェルカーナ(MHWIB)

・アン イシュワルダ(MHWIB)

 

【禁忌のモンスター】

・アルバトリオン(MH3)

 

【その他】

・エンシェント レーシェン(MHW)

 

MHW・アイスボーン未登場大型モンスター(モンスター名/初登場)

【甲虫種】

・クイーンランゴスタ(MH2G)

・アルセルタス(MH4)

・アルセルタス亜種(MH4G)

・ゲネル セルタス(MH4)

・ゲネル セルタス亜種(MH4G)

・アトラル カ(MHXX)

 

【甲殻種】

・ダイミョウザザミ(MH2)

・矛砕ダイミョウザザミ(MHX)

・ダイミョウザザミ亜種(MHP2G)

・ショウグンギザミ(MH2)

・鎧裂ショウグンギザミ(MHXX)

・ショウグンギザミ亜種(MHP2G)

・シェンガオレン(MH2)

 

【牙獣種】

・ドスファンゴ(MH2)

・ババコンガ(MH2)

・ババコンガ亜種(MHP2G)

・ドドブランゴ(MH2)

・ドドブランゴ亜種(MHP2G)

・アオアシラ(MHP3)

・紅兜アオアシラ(MHX)

・ウルクスス(MHP3)

・大雪主ウルクスス(MHX)

・ラングロトラ(MHP3)

・ケチャワチャ(MH4)

・ケチャワチャ亜種(MH4G)

・ガムート(MHX)

・銀嶺ガムート(MHXX)

 

【鳥竜種】

・ドスランポス(MH)

・ドスゲネポス(MH)

・ドラスイーオス(MH)

・イャンクック(MH)

・イャンクック亜種(MHG)

・ゲリョス(MH)

・ゲリョス亜種(MHG)

・ドスギアノス(MHP2)

・ドスジャギィ(MH3)

・ドスバギィ(MH3)

・クルペッコ(MH3)

・クルペッコ亜種(MHP3)

・ドスフロギィ(MHP3)

・ドスマッカォ(MHX)

・ホロロホルル(MHX)

・朧隠ホロロホルル(MHXX)

・ヒプノック(MHF)

 

【飛竜種】

・黒炎王リオレウス(MHX)

・紫毒姫リオレイア(MHX)

・バサルモス(MH)

・バサルモス亜種(MH4)

・グラビモス(MH)

・グラビモス(MHG)

・フルフル(MH)

・フルフル亜種(MHG)

・モノブロス(MH)

・モノブロス亜種(MHG)

・塵魔ディアブロス(MHXX)

・荒鉤爪ティガレックス(MHX)

・アカムトルム(MHP2)

・ナルガクルガ亜種(MHP3)

・ナルガクルガ希少種(MH3G)

・白疾風ナルガクルガ(MHX)

・ウカムルバス(MHP2G)

・ギギネブラ(MH3)

・ギギネブラ亜種(MHP3)

・ベリオロス亜種(MHP3)

・セルレギオス(MH4G)

・ライゼクス(MHX)

・青電主ライゼクス(MHXX)

 

【魚竜種】

・ドスガレオス(MH)

・ガノトトス(MH)

・ガノトトス亜種(MHG)

 

【海竜種】

・ラギアクルス(MH3)

・ラギアクルス亜種(MH3G)

・ラギアクルス希少種(MH3G)

・ロアルドロス(MH3)

・ロアルドロス亜種(MHP3)

・チャナガブル(MH3)

・アグナコトル(MH3)

・アグナコトル亜種(MHP3)

・ハプルボッカ(MHP3)

・タマミツネ(MHX)

・天眼タマミツネ(MHXX)

 

【獣竜種】

・ボルボロス亜種(MHP3)

・宝纏ウラガンキン(MHX)

・ウラガンキン亜種(MHP3)

・ドボルベルク(MHP3)

・ドボルベルク亜種(MH3G)

・燼滅刃ディノバルド(MHX)

 

【牙竜種】

・金雷公ジンオウガ(MHX)

 

【両生種】

・テツカブラ(MH4)

・岩穿テツカブラ(MHX)

・テツカブラ亜種(MH4G

・ザボアザギル(MH4)

・ザボアザギル亜種(MH4G)

 

【鋏角種】

・ネルスキュラ(MH4)

・ネルスキュラ亜種(MH4G)

 

【蛇竜種】

・ガララアジャラ(MH4)

・ガララアジャラ亜種(MH4G)

 

【古龍種】

・キリン亜種(MH4)

・ラオシャンロン(MH)

・ラオシャンロン亜種(MHG)

・錆びたクシャルダオラ(MH2)

・オオナズチ(MH2)

・ヤマツカミ(MH2)

・ナバルデウス(MH3)

・ナバルデウス亜種(MH3G)

・ジエン モーラン(MH3)

・ジエン モーラン亜種(MH3G)

・アマツマガツチ(MHP3)

・シャガルマガラ(MH4)

・ダレン モーラン(MH4)

・ダラ アマデュラ(MH4)

・ダラ アマデュラ亜種(MH4)

・ゴグマジオス(MH4G)

・オストガロア(MHX)

・バルファルク(MHXX)

 

【禁忌のモンスター】

・ミラボレアス(MH)

・紅龍ミラボレアス/ミラバルカン(MHG)

・特殊個体紅龍ミラボレアス/ミラバルカン(MH4G)

・祖龍ミラボレアス/ミラルーツ(MH2)

・グラン ミラオス(MH3G)

 

【その他】

・ゴア マガラ(MH4)

・混沌に呻くゴア マガラ(MH4G)

 

以上となります!!

改めてまとめてみるとやはりめちゃくちゃモンスターの数が多いですね!

 

復活のモンスターはどうなるか?注目モンスターベスト5!!

完全におまけという形にはなりますが、「デベロッパーズダイアリーFinal」で発表されるであろう「復活モンスター」を予想&希望をベスト5にまとめてみました!!

 

誰もが知っているラスボスモンスター「ミラボレアス」

個人的にラストに締めくくるなら、やっぱり「ミラボレアス」と思ってしまう禁忌のモンスターです。

今までモンハンシリーズでは、一切公式で名前や存在をあげられていなかった謎多きモンスターでした。

しかし、去年2019年にモンハン15周年ということで、公式からミラボレアスの存在を公開しました。

ここまでモンハン公式が隠し続けていたモンスターが今公開されている以上、MHW、MHWIBの最後の復活モンスターとしては、これ以外にあるのか?と考えてしまうものです。

 

若干不安な部分で現在MHWであるフィールドでは、ミラボレアスが登場するというには少し疑問や謎を感じてしまいます。

ミラボレアスといえば、モンハンシリーズを遊んでいた方ではピンとくる場所「シュレイド城」があります。

最後ということで、シュレイド城のフィールドを作ることもあるかもしれませんが、ワールドの世界観やストーリーの内容から、今まで言葉として出てこなかったシュレイド城に行く流れにはならない気がします…

さらに今ある幽境の谷にあわられるのもなんだか違和感というか、不思議な気持ちにもなります。

 

と、いろいろ不安や謎を感じる部分はありますが、何かしらストーリーに混ぜてくると思うので、深読みはしない方がいいのかなとも思っております!!

最速&最高のかっこよさ「バルファルク」

ミラボレアスに続き、個人的にきて欲しいモンスターの1つそれが「バルファルク」です!

 

見た目はもちろんカッコいいのですが、狩猟難易度も程よく強く楽しめるのではないかと思います。

実際、狩猟難易度として難しいモンスターとしては、禁忌のモンスターであるアルバトリオンがいるので、追加モンスターとしては良いのではないかと感じてます!

 

バルファルクは前作で、様々なフィールドで出現するモンスターだったので、今のワールドのどこでも出現することができるのでは?と感じます。

ネルギガンテと少々似ているようなポジションにも感じるので、バルファルクVSネルギガンテの縄張り争いも見てみたい…

モンハンワールドのストーリー内に度々出てきている「龍脈」を求めて、バルファルクが来そうな予感…!!

 

みんな大好き「アカムトルム&ウカムルバス」

続けて2体同時実装として、1つ目に「アカムトルム」

昔からモンハンを遊んでいたユーザーにとっては、とても懐かしモンスターとして、復活を果たしてもいいのでは?と感じてます。

 

そして、古龍種ではないですが存在自体の大きさによる迫力はあります!

当時ではとても金策として遊んでいたのもありますが、初見で初めてみたときは古龍モンスターと誤解していたレベルでした。

金策でもお世話になったので、たくさん狩った覚えがあります(笑)

アカムトルムと合わせて、出て欲しいモンスターとして「ウカムルバス」

やはりアカムがあるなら、ウカムを忘れてはいけません!!

アカムトルムと同じく、迫力のある大きなモンスターです。

アカムは火山の大きなフィールドで戦い、ウカムは雪山の奥地の大きなフィールドで狩りました。

大きな特徴としては、大きな体で地面に潜り雪を巻き上げながら泳いで襲ってくるので、最初狩猟した頃には少々苦戦をしてしまった覚えがあります。

そして、特徴的なのは顔面にある大きなスコップ状の顎です!

いろいろな意味でネタにはされてきましたが、いざ戦うとそのスコップのような大きな顎でも攻撃を仕掛けてきます!!

 

アカムとウカム2つの大型モンスターが登場するのも期待したいところではあります。

まさかの登場なるか!!「フルフル」

昔から一部の女性人気を獲得しているキモカワモンスター「フルフル」

最後の登場モンスターでは、なかなか選ばれにくとは思いますが、モンハン初期から登場していました。

途中似ているモンスターギギネブラにポジションを奪われながらもMH4から復活を遂げているモンスターで、モンハンシリーズでは登場回数が多いモンスターです!

 

本作であるMHWで同ポジションでは、プケプケがいますがやっぱりフルフルは別種な気がしますので、可能性があるならまた狩猟したいモンスターの1匹となります。

大穴狙い!!「ライゼクス・ガムート・タマミツネ」

最後に個人的大穴である「ライゼクス」「ガムート」「タマミツネ」です。

この3体は現在MHWで登場しているディノバルドと同時期に登場していて、MHXのパッケージモンスターとして、初登場しました!

しかし、まさかのMHWではディノバルドが1体だけが特別に追加され、残りの3体は登場しませんでした。

最後の復活モンスターとしてだったら、少々インパクトには欠けますが禁忌の最強モンスターとしてのアルバトリオンがいるので、残りまだまだMHWIBを楽しむ為に数体モンスターを追加して、コアユーザーやライトユーザー層の方々みんなが楽しめるようにするのもアリなのでは?と感じています。

 

この中でもタマミツネの装備は個人的には大好きです!!

戦う相手としては…聞かないでください(笑)

 

最後に…

以上!!

復活モンスター発表前の「注目モンスターベスト5」でした!!

最後じゃなければ、懐かしのハンター最初の先生であるイャンクック先生とも戦いたかったものです…

本当に最後となるのだろうか…?

 

ベスト5の中に入れようか迷ったモンスターもいました…

それは「ゴアマガラ」と「シャガルマガラ」です。

MH4で登場したモンスターなのですが、いろいろな要素のあるモンスターで良いとは思ったのですが、状態異常の狂竜化状態というのが特殊となっていて新たに実装するのはなかなか難しいのでは?

と感じてしまったので、今回のベスト5では除外させてもらいました。

できれば、最後の追加モンスターとはならないで欲しいな~とは思ってしまいますが、流石にずっと追加し続けるわけにはいかないと思うので、我慢です…

 

MHW、MHWIBが完全に終了するということは、次のモンハンシリーズも近づいていると考えても良いと思いますので、悲しいようですが次の大きなワクワクの為にだと思えば全然我慢ができます♪

とりあえず、最後のデベロッパーズダイアリーを楽しみにしていきましょう!!

 

カプコン公式「モンスターハンターワールド:アイスボーン」デベロッパーズダイアリーFinal 放送ページはこちらから⬇︎⬇︎

 

created by Rinker
¥3,500 (2020/10/25 00:42:51時点 楽天市場調べ-詳細)

-MHWi, PS4, 雑談関連
-,

Copyright© ぼくらのゲーム日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.